業務項目

■熱処理炉について
熱処理炉とは、製品を加熱処理することにより組成を変化させ、安定化させることを可能とした装置です。
弊社では、高精度なメッシュベルト式連続熱処理装置や、吸熱型ガス発生装置を用意しています。
細かいお客様の要望から、最適なご利用環境をご提供致します。
メッシュベルト式連続焼戻し炉イメージ

メッシュベルト式連続焼戻し炉
メッシュ幅1400ミリ

コンベアー型 洗浄装置イメージ

コンベアー型 洗浄装置
洗浄ノズル(水洗・湯洗)で洗浄を行い、脱水ノズル(エアー)で脱水を行います。

メッシュベルト式連続焼入れ炉イメージ

メッシュベルト式連続焼入れ炉
メッシュ幅1,100ミリ
定格処理能力:1,100kg/Hr

吸熱型ガス発生装置イメージ

吸熱型ガス発生装置
使用温度1,050℃
RXガス発生容量 MAX80m3/Hr

吸熱型ガス発生装置

使用温度1,050℃
RXガス発生容量 MAX60㎥/Hr×2筒式

高機能断熱材を使用することにより
・炉外への放熱熱量低減
・省エネルギー
・CO2排出量削減
・炉壁鉄皮表面温度の低下
といった効果を実現しました。



バーンオフ炉

加工油剤などを燃焼させます。また製品を予熱
することにより有効均熱時間の延長等の効果が
期待できます。

最大燃焼容量 50,000kcal/h


バッチ型急冷槽付焼戻炉


Copyright © THERMOTECH SERVICE, All Rights Reserved.